下赤塚
東武東上本線 下赤塚駅

赤塚一番通り商店街

商店街一覧

東京にも大仏があったとは! 行列ができる名店に出会える、 どこか懐かしく、あたたかい商店街

東武東上線下赤塚駅からすぐのところにある、
赤塚一番通り商店街にやってきました。
商店街の入り口には、薄い緑色のゲートがお出迎え。
よく見ると上に金色の仏像がついています。
なんだろうと思ったら、
こちらは東京大仏がある乗蓮寺の最寄り駅。
商店街のお店には、大仏様にあやかった名品を
いくつも見つけることができます。
たまたま閉店だったお店のシャッターにも
大仏様のイラストが描かれていました。
商店街通りを歩いていると行列があり、
その先には「肉の斉藤」。
古くから商店街を知る方によると、
こちらではよいお肉が安く買えることで有名なだけでなく、
よい油を使った胃もたれしない揚げ物も大人気だそうです。
チェーン店が少ないこちらには、地元に愛される名店が多い印象。
ベーグルやハード系パンが人気という「ブーランジェリー ケン」にも、
焼きたてパンを買いに来た人たちが並んでいました。
一本通りに入ると鶏肉とうなぎを焼く香ばしい香りが漂う「鳥茂」、
珍しい地酒を集めた「中田酒店」など、
おいしいものとの出会いが期待できるお店がありました。
線路を挟んで商店街と反対側には、
蔦が絡まる山小屋風の古い喫茶店「ヒュッテ」も。
商店街通りは車がほとんど入ってこないので、
ゆったり散策を楽しめます。
緊急事態宣言中でお休みでしたが、
通常はコミュニティスペース「赤ニコ広場」で休憩もできる様子。
地元に根差した活気とあたたかさを感じる、
懐かしさが残る貴重な商店街でした。

案内人:はたけあゆみ
写真はこちら

案内人

商店街。ひと、もの、あじ

  • NOTOYA ファッションバザールのとや赤塚本店

    NOTOYA ファッションバザールのとや赤塚本店

    メーカーから訳あり激安商品が毎日入荷。店頭にも広い店内にも、手ごろな値段の衣料品や下着がびっしり並んでいます。こちらはTVに何度も取り上げられたお店。店頭にはなんと500円以下の洋服も。激安というだけあって、値札はすべて特別価格の赤い文字になっているのがうれしい。掘り出し物を探して毎日訪れたくなる、元気いっぱいのお店です。大人向けだけでなくベビーやキッズ服、タオルや寝具なども揃っています。

    NOTOYA ファッションバザールのとや赤塚本店

    NOTOYA ファッションバザールのとや赤塚本店 NOTOYA ファッションバザールのとや赤塚本店

    メーカーから訳あり激安商品が毎日入荷。店頭にも広い店内にも、手ごろな値段の衣料品や下着がびっしり並んでいます。こちらはTVに何度も取り上げられたお店。店頭にはなんと500円以下の洋服も。激安というだけあって、値札はすべて特別価格の赤い文字になっているのがうれしい。掘り出し物を探して毎日訪れたくなる、元気いっぱいのお店です。大人向けだけでなくベビーやキッズ服、タオルや寝具なども揃っています。

  • フランス製菓

    フランス製菓

    店内にはどこか懐かしさを感じる、色とりどりのケーキがずらり。創業当時から販売しているというバタークリームを使ったケーキ「たぬき」は、たぬきのどこかとぼけた表情が可愛さ満点。昭和生まれにはぐっとくる、ロココな薔薇の飾りがついたバタークリームケーキもあります。東京大仏(乗蓮寺)にあやかった「大仏サブレ」は、微かにレモンが香るさくさくとしたおいしさ。ちょっとした手土産にもおすすめです。

    フランス製菓

    フランス製菓 フランス製菓

    店内にはどこか懐かしさを感じる、色とりどりのケーキがずらり。創業当時から販売しているというバタークリームを使ったケーキ「たぬき」は、たぬきのどこかとぼけた表情が可愛さ満点。昭和生まれにはぐっとくる、ロココな薔薇の飾りがついたバタークリームケーキもあります。東京大仏(乗蓮寺)にあやかった「大仏サブレ」は、微かにレモンが香るさくさくとしたおいしさ。ちょっとした手土産にもおすすめです。

  • 産直市場 ペロスケ赤塚店

    産直市場 ペロスケ赤塚店

    メインの通りを曲がったところにある青果店。店頭にはご主人のお知り合いがいる愛媛から届いたという、「姫小春」「天草」といったスーパーではあまり出会えない品種の柑橘が並んでいました。店内にはお蕎麦やお味噌、干し芋などの山形のおいしい食材も。ちょっと珍しい青果を求めて、たくさんのお客さんが訪れていました。笑顔のご主人に商店街の歴史をうかがうことができました。

    産直市場 ペロスケ赤塚店

    産直市場 ペロスケ赤塚店 産直市場 ペロスケ赤塚店

    メインの通りを曲がったところにある青果店。店頭にはご主人のお知り合いがいる愛媛から届いたという、「姫小春」「天草」といったスーパーではあまり出会えない品種の柑橘が並んでいました。店内にはお蕎麦やお味噌、干し芋などの山形のおいしい食材も。ちょっと珍しい青果を求めて、たくさんのお客さんが訪れていました。笑顔のご主人に商店街の歴史をうかがうことができました。

商店街。MAP

  • ●住所
     ・板橋区赤塚2-10-15

コメント




トップへ
街てく。