王子
南北線 王子駅

豊島中央通り商店街

商店街一覧

青い空と、白い雲と、赤いサンシェードと。

空が広い。その通りは、王子駅から都道307号線を
江北橋方面に歩いて行くと左手に突如現れる。
通りの名は、豊島中央通り商店街。
青い空と白い入道雲と
赤いサンシェードのコントラストが何とも言えない通りだ。
近頃、一画が高層マンションになっている商店街を多く見かけるのだが、
豊島中央通りには高い建物が無い。
少し目線を上げると
大きな空が広がっているのだ。
この季節。道の左右に赤色のサンシェードが続くのはありがたい。
あまりの暑さに、歩き始めてすぐ、
通りの入り口近くにある喫茶店でアイスコーヒーを一杯。
マスターの話だと、例年夏には
七夕まつりのサンバカーニバルで通りは賑わうそうだが、
今年は新型コロナウイルスの影響で中止。
この通りにはビビッドな色合いのサンバカーニバルは
とても似合うことだろうに、残念だ。
通りはシャッターを閉めている店舗も多いのだが、
鮮魚店、青果店、酒店、洋品店、
生花店などの物販の個店が元気に店を開いている。
駅から離れている場所だからこそ、
地域の人が必要としている商店街なのだろう。
商店街の建物で存在感を示しているのが
立派な宮造りの銭湯だ。
今日みたいな日は、銭湯でサッパリと汗を流したいのだが、
未だ開店前なので断念。
汗をひかすには、ランチのビールに頼るしかないかな・・・

案内人:小林猛樹
写真はこちら

案内人

商店街。ひと、もの、あじ

  • 魚濱

    魚濱

    三代目と四代目が暖簾を守る鮮魚店。ショーケースに並ぶ新鮮なピカピカの旬の鮮魚は多彩だ。鮮魚の他、焼き魚や煮魚があるのも、魚好きには嬉しいかぎり。鰆だろうか、店の奥で三代目が大きな魚を三枚におろしていた。あれは、刺身になるのか、焼くのか、煮るのか。

    魚濱

    魚濱 魚濱

    三代目と四代目が暖簾を守る鮮魚店。ショーケースに並ぶ新鮮なピカピカの旬の鮮魚は多彩だ。鮮魚の他、焼き魚や煮魚があるのも、魚好きには嬉しいかぎり。鰆だろうか、店の奥で三代目が大きな魚を三枚におろしていた。あれは、刺身になるのか、焼くのか、煮るのか。

コメント




商店街。MAP

  • ●住所
     ・北区豊島3
トップへ
街てく。