高田馬場
山手線 高田馬場駅

さかえ通り商店街

商店街一覧

横を流れるのは神田川 路地裏には昭和の建物 学生とサラリーマン、アジア系住人がつくる街

今日は、高田馬場にやってきました。
高田馬場は山手線、地下鉄東西線、
西武新宿線が交わる便利な街。
改札の外はビルも人も多く、
学生街と繁華街が一緒になった賑やかな印象です。
電車が走る高架下には、
手塚治虫のキャラクターが贅沢に描かれた
カラフルな壁画がありますが、
手塚治虫ファンなら全部のキャラクターを言えるかどうか、
試したいところ。
そのすぐ横に、今回おじゃましたさかえ通り商店街の
立派なゲートがみえます。
ここから200メートルほどの通りが、
商店街になっています。
駅に近いほうのゲートは新しいのですが、
端にあるもうひとつのゲートは、レトロ感満載。
夜に灯りがともったときの、
少し寂しい雰囲気もナイスです。
現在の商店街通りは居酒屋や大手チェーンの飲食店がメインですが、
中には古い看板の青果店が残っていて、
もしかすると以前はもっと違った街並みだったのかもしれません。
ところどころ昭和の古い建物が残っているのは、
こちらの商店街の魅力のひとつといえるでしょう。
路地に入ると常連さんが楽しむ卓球場、スナック、
焼き鳥屋など、看板に味わい深い昭和の雰囲気が残るお店が。
その横を、目つきの鋭い猫が悠々と歩いていました。
高田馬場はここ数年、
ミャンマー人をはじめとしたアジア系の住人が増えたようで、
バインミーなどアジア料理の人気店が増えているそうです。
東京オリンピックを控え、
時代が変わっていく混沌とした空気が流れる、
不思議な商店街でした。

案内人:はたけあゆみ
写真はこちら

案内人

商店街。ひと、もの、あじ

  • 山の手卓球

    山の手卓球

    商店街通りからわき道に入ったところにある、歴史を感じる卓球場。1人1時間500円で卓球を楽しめます。建物の中に入ると、高い天井を支えるこげ茶色にくすんだ梁と蛍光灯のまぶしさに、昭和にタイムスリップしたような気分になります。卓球台は全部で4台。常連さんでしょうか、早稲田の学生さんらしき人達が上級者のラリーを繰り広げていました。高田馬場を訪れたら、ぜひ立ち寄りたい貴重なスポットです。

    山の手卓球

    山の手卓球 山の手卓球

    商店街通りからわき道に入ったところにある、歴史を感じる卓球場。1人1時間500円で卓球を楽しめます。建物の中に入ると、高い天井を支えるこげ茶色にくすんだ梁と蛍光灯のまぶしさに、昭和にタイムスリップしたような気分になります。卓球台は全部で4台。常連さんでしょうか、早稲田の学生さんらしき人達が上級者のラリーを繰り広げていました。高田馬場を訪れたら、ぜひ立ち寄りたい貴重なスポットです。

コメント




商店街。MAP

  • ●住所
     ・新宿区高田馬場3-1-2
トップへ
街てく。