浜田山
京王井の頭線 浜田山駅

浜田山メインロード商店街&浜田山壱番街商店街&浜田山南レンガ通り商店街&浜田山芳興会

商店街一覧

駅を中心にいくつもの商店街。緑に囲まれた、古き良きゆったりした暮らしがある街、浜田山

京王井の頭線で渋谷から約19分。
今回は杉並区の浜田山を訪れました。
地下の改札を出て地上にあがると、
ゆったりと買い物ができる商店街がいくつもひろがっています。
北は浜田山メインロード商店街、
線路に沿った浜田山壱番街商店街、
そして線路の南側には浜田山芳興会、
浜田山南レンガ通り商店街。
いつもチェックしたくなる街灯には、
モダンな花柄や幾何学模様が施され、
それぞれの商店街の個性を示していました。
浜田山メインロード商店街を井の頭通りに向かって歩くと、
左側に「ライブタウン浜田山」がみえてきます。
こちらは1977年に竣工した、
レンガの外壁の3階建てが並ぶタウンハウス。
カーブした通りに沿って並ぶ、
豊かな植栽と統一された建物のデザインは、
洋風の趣を感じさせる素敵な一画となっています。
浜田山は杉並区の中でも閑静な住宅街で知られるエリア。
井の頭通り沿いには高級外車のディーラーも多く、
日本一ポルシェが売れる街と称されているようです。
こちらで印象的だったのは、
婦人服のお店が多いことでした。
昭和のお洒落マダムのお気に入りという雰囲気の古いお店がいくつもあり、
高齢女性の上品な買い物姿が浮かんでくるような気がしました。
こうした古き良き魅力がある一方で、
浜田山メインロード商店街では
歩行者天国を知らせる看板をスマホで操作するロボットにした、
新しい取り組みを導入。
杉並区のキャラクター「なみー」をかたどったロボットが、
毎日夕方になるとさりげなく黙々と通りに移動している様子には、
なんともいえないいじらしさがあります。

案内人:はたけあゆみ
写真はこちら

案内人

商店街。ひと、もの、あじ

  • 古美術 亀半

    古美術 亀半

    縁起のよいえびす様が描かれた、木彫りの看板が目印の骨董店。懐石道具の盃台や龍や亀の置物など、時代を感じさせる品々がたくさんディスプレイされています。奥にはご主人が生まれ育った長野の造り醤油屋で使っていたという、お醤油を入れる「貧乏どっくり」も。特別に見せていただいた江戸時代の鉄砲根付は、小さな引き金も動く超絶技巧が光ります。鍋釜を修理する鋳掛屋さんを掘り出した根付は、江戸の生活を生き生きと感じさせます。

    古美術 亀半

    古美術 亀半 古美術 亀半

    縁起のよいえびす様が描かれた、木彫りの看板が目印の骨董店。懐石道具の盃台や龍や亀の置物など、時代を感じさせる品々がたくさんディスプレイされています。奥にはご主人が生まれ育った長野の造り醤油屋で使っていたという、お醤油を入れる「貧乏どっくり」も。特別に見せていただいた江戸時代の鉄砲根付は、小さな引き金も動く超絶技巧が光ります。鍋釜を修理する鋳掛屋さんを掘り出した根付は、江戸の生活を生き生きと感じさせます。

  • 茶金

    茶金

    静岡出身のご夫婦が開いた、今年で59年目を迎えるお茶屋さん。お店に入ると上品な奥様が笑顔で迎えてくれます。抹茶入り玄米茶や煎茶をブレンドしたうぐいす玄米茶を時代に先駆けて販売し、人気を集めました。ゆっくりお茶を淹れる家庭が減りつつある中、茶組合の代表として奥様が近くの小学校に出向き、お茶の淹れ方をレクチャーすることも。最近の子どもたちにとって、お茶=ペットボトル。急須をみて「おばあちゃんの家にあった!」という子もいるようです。お店の前にある金魚が泳ぐ小さな池が、道行く人たちの心を和ませています

    茶金

    茶金 茶金

    静岡出身のご夫婦が開いた、今年で59年目を迎えるお茶屋さん。お店に入ると上品な奥様が笑顔で迎えてくれます。抹茶入り玄米茶や煎茶をブレンドしたうぐいす玄米茶を時代に先駆けて販売し、人気を集めました。ゆっくりお茶を淹れる家庭が減りつつある中、茶組合の代表として奥様が近くの小学校に出向き、お茶の淹れ方をレクチャーすることも。最近の子どもたちにとって、お茶=ペットボトル。急須をみて「おばあちゃんの家にあった!」という子もいるようです。お店の前にある金魚が泳ぐ小さな池が、道行く人たちの心を和ませています

  • ブティック ラム

    ブティック ラム

    杉並区のキャラクター「なみすけ」が刺繍されたハンカチや赤ちゃんのよだれかけが人気の、40年続く婦人用品店です。店内には色とりどりの糸が掛けられた、トヨタ製のミシンが鎮座。実はこの「なみすけ」は、ご主人が開発したソフトウェアで刺繍されています。刺繍できる柄は自由自在。目の前で「なみー」「なみきおじさん」も刺繍されていきます。昔からのお客様が高齢化する中、こちらの「なみすけ」アイテムが若い世代を集めているそうです。

    ブティック ラム

    ブティック ラム ブティック ラム

    杉並区のキャラクター「なみすけ」が刺繍されたハンカチや赤ちゃんのよだれかけが人気の、40年続く婦人用品店です。店内には色とりどりの糸が掛けられた、トヨタ製のミシンが鎮座。実はこの「なみすけ」は、ご主人が開発したソフトウェアで刺繍されています。刺繍できる柄は自由自在。目の前で「なみー」「なみきおじさん」も刺繍されていきます。昔からのお客様が高齢化する中、こちらの「なみすけ」アイテムが若い世代を集めているそうです。

コメント




商店街。MAP

トップへ
街てく。