糀谷
京浜急行電鉄線 糀谷駅

萩中通り商店会

商店街一覧

東京の隅っこに、飛行機雲が似合う通りがあった。

高い空に羊雲が浮かんでいる。
時折、その空を飛行機が横切って行く。
空を見上げる僕が立つ通りには、
地球の上に大きな「H」の文字とジャンボジェット機を
組み合わせたマークのフラッグが秋風になびいている。
フラッグには
「TOKYO.OTA-KU 1964 HAGINAKA STREET」の文字。
萩中通り商店会のロゴマークだ。
羽田空港に近い立地と1964年創設であることが一目瞭然。
大きな「H」は萩中のみならず羽田空港も意味するのだろうか。
商店街へは京急空港線の糀谷駅から南へ5分ほど歩く。
通りには約70の店舗が軒を連ねている。
店先で店主と親しげに話し込む客の姿をしばしば見かけた。
地域に密着した商店街の証だ。
通りのすぐ西には萩中神社が、東へ行くと萩中公園やプールがある。
実は小学生の頃の僕は夏になると
萩中通り商店会を通ってプールに遊びに行っていた。
今は無くなってしまった商店街のプラモデル店へもよく行ったものだ。
当時からある靴屋さんは、
僕が通っていた小学校の上履きを今でも取り扱っていた。
子どもの頃を思い出して頬が緩んだ。
商店会副会長によると10月には「第2回萩中音楽祭」を開催するそうだ。
アーティストとして参加するもよし、
好きなバンドに投票して豪華賞品をGETするもよし。
商店街を利用する人たちが楽しく参加することができるイベントだ。
夕方近くなって、通りは車が通行止めになり、
店の商品をのぞいて歩く人や買い物かごを満載にした自転車が増えてきた。
空には西日に照らされた飛行機が悠々と飛んでいる。

案内人:小林猛樹
写真はこちら

案内人

商店街。ひと、もの、あじ

  • カフェプラザ ラマージュ

    カフェプラザ ラマージュ

    昭和57年創業の喫茶店。特筆すべきは、アイスコーヒーだ。サイホンで淹れたばかりの熱いコ ーヒーを氷の詰まったグラスに目の前で注いで作ってくれる。ホットコーヒーと同じでアイス コーヒーも淹れたてが味も香りも一番だ、とマスターが教えてくれた。お昼に食べたスパゲテ ィナポリタンも美味。決してアルデンテではない柔らかい太麺にトマトケチャップの濃い味付 け、ピーマンとハムが麺の間から顔をのぞかせている。昭和の味は今でも無敵だ。

    カフェプラザ ラマージュ

    カフェプラザ ラマージュ カフェプラザ ラマージュ

    昭和57年創業の喫茶店。特筆すべきは、アイスコーヒーだ。サイホンで淹れたばかりの熱いコ ーヒーを氷の詰まったグラスに目の前で注いで作ってくれる。ホットコーヒーと同じでアイス コーヒーも淹れたてが味も香りも一番だ、とマスターが教えてくれた。お昼に食べたスパゲテ ィナポリタンも美味。決してアルデンテではない柔らかい太麺にトマトケチャップの濃い味付 け、ピーマンとハムが麺の間から顔をのぞかせている。昭和の味は今でも無敵だ。

  • シオノ靴店

    シオノ靴店

    萩中通り商店会の発足からすぐの昭和40年から営業している靴店。このお店では近隣の小中学 校の上履きや通学靴も扱っている。長い間、子供たちの小さな足を守ってきたお店だ。昔から の常連客が多い店だが、魅力的な価格が新しくできたマンションの住人たちも虜にしているよ うだ。創業者のご主人は、毎日がディスカウントだよ、と誇らしげに話してくれた。値札を見 ると、なるほど納得の価格である。

    シオノ靴店

    シオノ靴店 シオノ靴店

    萩中通り商店会の発足からすぐの昭和40年から営業している靴店。このお店では近隣の小中学 校の上履きや通学靴も扱っている。長い間、子供たちの小さな足を守ってきたお店だ。昔から の常連客が多い店だが、魅力的な価格が新しくできたマンションの住人たちも虜にしているよ うだ。創業者のご主人は、毎日がディスカウントだよ、と誇らしげに話してくれた。値札を見 ると、なるほど納得の価格である。

  • サイクルセンターすぎやま

    サイクルセンターすぎやま

    羽田の地で昭和30年代から続く自転車店。今はジョン・レノンと見紛う2代目がお店を守ってい る。ママチャリ、電動自転車からロードスポーツまで幅広いラインアップを誇り、ブランドも ブリヂストン、パナソニック、アラヤ、ジャイアント、ルイガノ、KHS、GT、FELT、GIOSなど 非常に多彩だ。話を伺っている時、店の前を通った自転車にご主人が「こんにちは」と声をか けると、自転車のご婦人は笑って会釈をかえした。地域に根付いた店なのである。自転車で困 ったら行ってみるといい。長髪、丸メガネのご主人がきっと助けてくれるはずだ。

    サイクルセンターすぎやま

    サイクルセンターすぎやま サイクルセンターすぎやま

    羽田の地で昭和30年代から続く自転車店。今はジョン・レノンと見紛う2代目がお店を守ってい る。ママチャリ、電動自転車からロードスポーツまで幅広いラインアップを誇り、ブランドも ブリヂストン、パナソニック、アラヤ、ジャイアント、ルイガノ、KHS、GT、FELT、GIOSなど 非常に多彩だ。話を伺っている時、店の前を通った自転車にご主人が「こんにちは」と声をか けると、自転車のご婦人は笑って会釈をかえした。地域に根付いた店なのである。自転車で困 ったら行ってみるといい。長髪、丸メガネのご主人がきっと助けてくれるはずだ。

コメント




商店街。MAP

  • ●住所
     ・東京都大田区萩中2丁目2−7
トップへ
街てく。